スクロール(8005)が端株で長期認定されました

9月銘柄

スクロールから9月権利日の株主優待が届きましたので、ご紹介したいと思います。

株主優待の紹介

株主優待はカタログ商品や運営するECサイトで使える株主優待ポイントで、保有株式数や9月のみ継続保有期間に応じた追加分があります。

100株以上500円分
1,000株以上2,500円分
10,000株以上5,000円分
1年以上2年以上3年以上
100株以上500円分1,000円分1,500円分
1,000株以上1,000円分2,000円分3,000円分
10,00株以上1,500円分3,000円分6,000円分
継続保有期間に応じた追加分


私は2年以上の認定されましたので、100株で1500円分のポイントを頂くことができました。

優待クロス難易度

9月末権利日の直前でも一般信用残高ありましたので、優待クロスの難易度は低いと思います。株価も7万円と低いので、余裕資金で買うのが良いのではないでしょうか。長期認定無しだと500円ですので、端株無しの場合は積極的に狙わなくても良い気がします。

SMBC日興証券でのクロスコストは14円でした。

端株保有履歴

私の端株保有履歴は以下のようになっていて、端株のみ保有の期間も認定されているので、仏クロス銘柄と言えそうです。

  • 2020年8月 1株購入
  • 2022年9月権利日 101株保有

株主優待に特化したWebサービス、楽々優待のご紹介

最後に、株主優待に特化したWebサービス、楽々優待のご紹介です。優待取得していて、以下の事を感じた事はないでしょうか?

  • 欲しい優待の一般信用売建を把握する必要がある
  • 注文するタイミングを考える必要がある
  • 3月や9月など優待が多い月は、数が多すぎるのて対象を絞って検索したい
  • 気になる銘柄の状況をLineなどで通知してほしい

これらの問題を解決し、優待取得を楽に行うためのサービスです。ぜひご活用ください。解説はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました