東海カーボン(5301)からカタログギフト2000円分を頂きました

12月銘柄

本日、3月22日、東海カーボン(5301)からカタログギフト2000円分を頂きました。12月銘柄ですね。ありがとうございます。

こちら、保有株数と期間に応じて金額が変わるカタログギフトを頂ける株主優待となっております。保有期間が1年未満の場合は1000株ですが、3000円相当だと取得するメリットはかなり薄いですね。

100株以上 1年未満:-1年以上:2,000円相当3年以上:3,000円相当
500株以上 1年未満:-1年以上:3,000円相当3年以上:5,000円相当
1,000株以上1年未満:3,000円相当1年以上:5,000円相当3年以上:8,000円相当
※継続保有期間とは、株主名簿に記載された日から2021年12月末までの各基準日(原則6月末及び12月末)に、同一の株主番号で継続して自社普通株式を保有し続けた期間とする。

以下の条件で端株保有したところ、長期認定されましたので、仏クロス銘柄のようです。

2020年12月末日1株保有
2021年6月末日1株保有
2021年12月末日101株保有

今回初めて取得したのですが、Web申込限定の商品もあるようです。数えたところ、カタログギフト掲載商品21品に対して、Web限定は20品もありました。この方式、双方にとってメリットありますし、いいですね。若干、カレー率が高いような気もしますが。

楽々優待で一般信用残高を見てみると、権利落ち日ギリギリでも残っていますね。長期認定がほぼ必須だからではないかと思います。必要資金は11万円なので、一般信用クロスの手数料は50円以下になりそうですね。制度信用の対象でもあるみたいですが、一般信用が余裕なので、一般信用での取得を推奨したいと思います。

最後に、株主優待に特化したWebサービス、楽々優待のご紹介です。優待取得していて、以下の事を感じた事はないでしょうか?

  • 欲しい優待の一般信用売建を把握する必要がある
  • 注文するタイミングを考える必要がある
  • 3月や9月など優待が多い月は、数が多すぎるのて対象を絞って検索したい
  • 気になる銘柄の状況をLineなどで通知してほしい

これらの問題を解決し、優待取得を楽に行うためのサービスです。ぜひご活用ください。解説はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました