平和堂(8276)からギフトカード申込書が届きました

昨日、3月17日、平和堂(8276)からギフトカード申込書が届きました。なんと2月銘柄です。早いですね。

今回届いた申込書ですが、平和堂の株主優待は優待券、ギフト券の選択式となっており、ギフト券を選ぶ人だけが返信するようです。優待券を希望する方は何もしなくていいようです。注意が必要ですね。優待券、ギフト券の発送は5月19日、権利落ち日から3ヶ月なので普通です。

100株以上①10枚(1,000円相当)②500円相当
500株以上①50枚(5,000円相当)②500円相当
1,000株以上①100枚(10,000円相当)②2,000円相当
2,000株以上①200枚(20,000円相当)②2,000円相当
3,000株以上①300枚(30,000円相当)②2,000円相当
4,000株以上①400枚(40,000円相当)②2,000円相当
5,000株以上①500枚(50,000円相当)②2,000円相当
①優待券 または ②ギフト券

平和堂ですが、100株の必要資金が20万円となっております。また権利落ち日が2月20日、8月20日となっており、末日では無い点にも注意が必要ですね。末日までに資金回収が出来るので、争奪戦が激しくなるからです。

楽々優待で過去の一般信用残高を調べると、1,2週間前にクロス取引するのが良さそうです。残高は多いのですが、争奪戦になりやすく、また多くの株を取得する人も多いのか、油断していると残高すぐ無くなる印象です。

最後に、株主優待に特化したWebサービス、楽々優待のご紹介です。優待取得していて、以下の事を感じた事はないでしょうか?

  • 欲しい優待の一般信用売建を把握する必要がある
  • 注文するタイミングを考える必要がある
  • 3月や9月など優待が多い月は、数が多すぎるのて対象を絞って検索したい
  • 気になる銘柄の状況をLineなどで通知してほしい

これらの問題を解決し、優待取得を楽に行うためのサービスです。ぜひご活用ください。解説はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました