キリン、サッポロから株主優待申込書が届きました

昨日、3月7日、キリン(2503)サッポロ(2501)から株主優待申込書が届きました。12月優待が続々と到着していますね。ありがとうございます。似た内容の優待となっていますので、今回は同時に掲載させて頂きます。

こちらの2社はビールメーカーという事でビール詰め合わせ等が頂ける株主優待となっており、普段は缶酎ハイや発泡酒を選ぶ事が多い私にとって、大変ありがたい優待です。

キリンですが、2020年度実績には含まれていたサッカー日本代表応援グッズが今回は無くなっていました。コスト高いのでしょうか。また機能性表示食品はiMUSEプラズマ乳酸菌サプリメントとなっていました。1000円で7日分だと、サプリメントとしては高額ですね。継続性に難がありそうです。私は100株保有なので一番搾り詰め合わせセット(合計4本)を選びたいと思います。100株の次は1000株と開きがあるのは残念です。

①一番搾り詰め合わせセット(合計4本)
②清涼飲料の詰め合わせ(合計7本)
③機能性表示食品
④キリンシティお食事券(1,000円相当)
⑤サッカー日本代表応援グッズ:タオルマフラー
⑥「キリン飲酒運転根絶募金」へのご寄付(1,000円)
100株以上 ①から⑥のうちいずれか選択


1,000株以上 ①から⑦のうちいずれか選択

①一番搾り詰め合わせセット(合計12本)
②清涼飲料の詰め合わせ(合計18本)
③メルシャンワイン詰め合わせ
④機能性表示食品
⑤キリンシティお食事券(3,000円相当)
⑥サッカー日本代表応援グッズ:タオルマフラー+Tシャツ
⑦「キリン飲酒運転根絶募金」へのご寄付(3,000円)
(2020年度実績)

サッポロは200株以上の優待があるのがいいですね。利回りも100株と同様なので、損もありません。当然200株しており、ビール詰め合わせセット8本を頂きたいと思います。

100株以上3年未満①4本②1,000円相当④1,000円
3年以上①6本②1,500円相当③1,500円④1,000円
200株以上3年未満①8本②2,000円相当④2,000円
3年以上①12本②3,000円相当③3,000円④2,000円
1,000株以上3年未満①12本②3,000円相当③3,000円④3,000円
3年以上①20本②4,500円相当③4,500円④3,000円
①ビール詰め合わせセット(350ml缶)
②食品・飲料詰め合わせセット
③サッポログループネットショップ限定ECクーポン
④社会貢献活動への寄付

必要資金について、キリンは株価が下がり続けており100株で18万円、サッポロは22万円となっています。以前はキリン優待のほうが割高でしたが、逆転してますね。一般信用残を楽々優待で調べてみると、どちらも最終週まで余裕あるので取得しやすい銘柄と言えそうです。ビール1本以下のコストで取得出来るので、検討されてみてはいかがでしょうか?

最後に、株主優待に特化したWebサービス、楽々優待のご紹介です。優待取得していて、以下の事を感じた事はないでしょうか?

  • 欲しい優待の一般信用売建を把握する必要がある
  • 注文するタイミングを考える必要がある
  • 3月や9月など優待が多い月は、数が多すぎるのて対象を絞って検索したい
  • 気になる銘柄の状況をLineなどで通知してほしい

これらの問題を解決し、優待取得を楽に行うためのサービスです。ぜひご活用ください。解説はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました